HOME > 雨漏りのチェック箇所

雨漏りのチェック箇所

雨漏りのチェック箇所

四季のはっきりした日本では、梅雨前線の停滞や台風、爆弾低気圧による雨漏りを心配に思う方は多いのではないでしょうか。長い時間をかけて少しずつ浸水することもあれば、災害などの影響で突然雨漏りが起こることもあります。

雨漏りが始まる前は何らかの予兆が現れますので、雨漏りのチェック箇所についていくつかご紹介いたします。

屋内のチェック箇所

天井部分

雨漏りが起こる兆しのなかで、最も分かりやすいのが天井部分です。まずはキッチンにある換気扇、玄関に近いリビング、各部屋に設置されているエアコン上部の天井をチェックしてみましょう。

天井部分

湿気が多い箇所の天井付近に雨水が浸入すると腐食の影響を受けやすいため、シミが広がり水気を感じたら雨漏りが起こるサインです。

天井の隅や壁と壁との接点で、黒い筋や斑点がある場合は黒カビが発生している可能性があります。

壁際部分

壁に面した床が濡れていたり変色していたりする場合は、屋根から壁際に伝わり雨漏りしている可能性が高いです。壁から水が染み出して床に落ちることもあるため、天井に異常がなくても壁の継ぎ目や窓枠から雨水が伝わっていないか、確認してみることをおすすめします。壁紙の下にある壁が濡れていると壁紙にシミができたり、一部が剥がれたりすることもあります。
また、サッシの枠や障子などが湿っている場合は、防水シートやシリコン部分の劣化が疑われます。

屋外のチェック箇所

屋根瓦のズレや割れ、トタンのサビ、色あせ・変色などが雨漏りの原因になることがあります。また屋根のチェックと合わせて、雨どいの詰まりや割れもチェックすることをおすすめします。外壁の崩れやひび割れから浸水することもあるので、雨あがりに確認してみてはいかがでしょうか。

また、ベランダ上部の水溜まりやベランダ部分の腐食、サビが屋内に浸水することもあります。こられはベランダ防水工事を行えば、浸水を防ぐことができます。

当社は茨木市にある塗装業者です。高槻市や箕面市でも数多くの施工を行ってきました。屋根塗装や外壁塗装に加え、雨漏りを防ぐ防水工事も行っています。雨漏りの疑いがある箇所をチェックしてベランダ防水や窓まわりの防水、シート防水、ウレタン塗膜防水など最適な防水工事をご提案いたします。

茨木市を中心に、摂津、吹田、豊中、池田市など北摂エリアでは、現地調査やお見積もりを無料で行っています。茨木市のお近くにお住まいで雨漏りが心配な方は、お気軽にご相談ください。

茨木市を中心に北摂地域で対応 ご質問・ご相談は無料です。お気軽にお問い合せください。
株式会社 西田塗装店

〒567-0035
大阪府茨木市見付山1-9-17
TEL 072-625-0174
FAX 072-625-0281
大阪府知事許可(特-20)第110499号