HOME > 施工実績:防水塗装 > 茨木市M様邸屋上シート防水

茨木市M様邸屋上シート防水

12月から1月にかけての工事でした。

屋上着工前

ケレン・清掃をし、下地調整します。

シート防水材の敷き込みまえに通気用の緩衝材を貼ります。

通気用の脱気筒を床傾斜の一番高い箇所に取付けます。

通気用のディスク鋼板を規定枚数取付けていきます。

水が流れる穴(ドレン)の廻りの施工。

いよいよシート防水材の敷き込みです。
ジョイント部は液や熱による溶着をし最後にリッキドでシーリングします。

脱気筒廻り完了。

茨木市を中心に北摂地域で対応 ご質問・ご相談は無料です。お気軽にお問い合せください。