HOME > 施工実績:防水塗装 > 雨漏り調査・処置

雨漏り調査・処置

H26.8.12

台風による暴風雨で雨漏りしていた箇所を確認後、原因であろう
怪しい部分にホースで水を散水し同じ箇所から雨漏りするか調査。

水切り板と屋根の隙間・立ち上がり入隅の穴・お隣との取り合い部に散水。同じ箇所から雨漏りを確認しました。

水切り板と屋根の大きな隙間をしっかり埋める為に
1液の硬質ウレタンフォームを充填。

お隣との取り合いの隙間にも同じ様にウレタンフォームを充填。
これで吹き降りの雨を凌げることができるでしょう。
今回の雨漏り調査は簡単に原因を特定できたので、一日で処置できました。
普通、調査だけで何日もかかってしまう場合もあります。

 
茨木市を中心に北摂地域で対応 ご質問・ご相談は無料です。お気軽にお問い合せください。