HOME > 施工実績:防水塗装 > 吹田市H邸ベランダ ウレタン塗膜防水

吹田市H邸ベランダ ウレタン塗膜防水

ベランダ塗膜防水

H.27.2.28
ウレタン塗膜防水

着工前

旧塗膜が下地に密着しておらず、浮いている状態の箇所がありました。

旧塗膜ケレン・清掃

浮いている塗膜をスクレーパー等で除去した後、清掃します。

旧塗膜端末シーリング処理

密着していない塗膜を除去した後、密着している塗膜の端末を
変性シリコンシールで処理します。

プライマー塗布

シール乾燥後、防水材の密着を高めるためプライマーを全体に塗布します。

ウレタン防水主剤塗り

立ち上がりにローラーで主剤を塗布。

ウレタン防水主剤塗り

床面の主剤は厚みを付けるためコテを用いて塗っていきます。

主剤塗り完了

クーラーの室外機は前もって吊り上げておきます。

トップコート塗り

全体にトップコートを塗っていきます。
今回はグリーンのトップコートです。他にはグレー等が選べます。

ベランダウレタン塗膜防水完了

今回は2階・3階のベランダ2箇所で8uの施工でした。

 
茨木市を中心に北摂地域で対応 ご質問・ご相談は無料です。お気軽にお問い合せください。