HOME > 災害の際に注意したい屋根のトラブル

災害の際に注意したい屋根のトラブル

大阪府の地形について

大阪府は西に海が広がり、その他の三方は山に囲まれています。大阪府の真ん中には活断層があるので、地震が起こる可能性が高いとされています。

海に面した海岸線のほとんどが埋め立て地となっており、地盤があまり強くありませんので、大地震による被害が大きくなるのではないかと考えられます。また、山沿いの地域は夏季に雨が多く、北部の方は冬季に雪が降ることがあります。

代表的な災害による屋根のトラブル

地震
地震は突然起きるものなので、日頃から屋根が簡単に抜け落ちないかを注意する必要があります。
落下した屋根によってけが人が出ないように注意しましょう。

台風
「強風によって屋根があおられ飛散した」、「風と一緒に雨が屋根の中に入ったことで雨漏りをした」などのトラブルが多いです。台風の季節になる前に屋根に破損やズレ、塗装が剥がれていないか確認しましょう。破損やズレによって屋根が飛散してしまうと、二次災害を招く恐れがあります。

塩害
海の近くにお住まいの方に注意が必要なのは塩害です。台風などの強い風は海水の塩分を含んでいることがあります。塩分は屋根に使用している鉄分のサビの原因となり腐食していきます。塗装が剥げてしまうとそこからサビが広がってしまうことがあり、やはり雨漏りの原因となります。剥がれかけている塗装は、できるだけ早く対処することをおすすめします。

これらは全て屋根塗装や防水工事にて未然に防ぐことが可能なトラブルです。私たちの生活を脅かす災害に備えて、安全で安心な暮らしを送りましょう。 茨木市近辺の屋根塗装でしたら、当社にお任せください。

当社では外壁塗り替えなどの外壁塗装、防水工事、屋根塗装などを承っております。茨木市を中心に大阪北摂エリアでしたら無料訪問させていただき、お見積もりのご案内もいたします。

茨木市を中心に北摂地域で対応 ご質問・ご相談は無料です。お気軽にお問い合せください。
株式会社 西田塗装店

〒567-0035
大阪府茨木市見付山1-9-17
TEL 072-625-0174
FAX 072-625-0281
大阪府知事許可(特-20)第110499号